四国初のツリートレッキングが楽しめる

ツリートレッキングは、軽井沢で人気沸騰している森林ならではのアクティビティ。ハーネスという特殊な安全ベルトを付け、木と木の間に張られたさまざまなアスレチックを渡って空中散歩が楽しめます。

このツリートレッキングが楽しめる施設が、2016年7月に四国で初めて三好市にお目見えしました。


「アミーチアドベンチャー四国公式HP」より

三好市山城町の観光拠点施設「リバーステーションWest-West」の敷地内にある「アミーチアドベンチャー四国」は、大歩危峡の絶景を楽しみながらツリートレッキングが楽しめます。

地上5mの高さに設置されたステージは全4コース55アトラクションで西日本最大級。吉野川の激流を眼下に望みながら、吊り橋を渡ったり、木から木へ飛び移ったり、滑車のついたワイヤーにぶら下がって空中滑走したりとスリル満点!

所要時間は30分から1時間程度。ハーネスを装着するので、お子さまでも安全に体験できます。

開催期間:4月末~5月上旬、7月中旬~11月下旬
受付時間:10時~16時30分(繁忙期は延長する場合あり)
定休日:無休、9~11月は火・水曜
参加料金:選べる2コース2500円、追加1コースごと500円
参加資格:小学生以上もしくは身長110センチ以上、未就学児は保護者の付き添いが必要

関連記事