”アクティビティ”を思いっきり楽しむ!

4S STAY阿波池田駅前の周辺には、ダイナミックな景観を持つ渓谷や名峰があり、雄大な大自然に触れられるエリアとして有名です。

中でも「四国三郎」の異名を持つ吉野川は、日本三大暴れ川の一つに数えられ、激流を下るラフティングやカヤックなどのリバーアクティビティから、観光遊覧船での川下りなど年間を通して様々に楽しめます。
「未経験だけど…」と心配する方も多いですが、専門のインストラクターがサポートしてくれるので安心。国際大会も開かれた、日本を代表する急流を誰でも存分に堪能できます!

また、アクティビティのフィールドとしてもうひとつの魅力は、標高1955mを誇る「剣山」。西日本第二の高峰ですが、全般的になだらかな山で登山リフトもあり、初心者の方も安心、本格的なトレッキングの入門山としても注目されています。

剣山は、山岳信仰の地であり、古来から修験道の修行の場でもありました。霊峰の荘厳な空気や、四季折々の高山植物を楽しみながらのトレッキングは最高です!

解放感のある尾根を歩く剣山トレッキング

登山リフトを使えば登山口から山頂まで約1時間と気軽に山登りが楽しめ、その登りやすさで、本格トレッキングの入門コースとしても人気です。

夏山シーズンには、剣山を周遊できる「ぐるっと剣山登山バス」も運行されます。穴吹木屋平ルート・貞光一宇ルート・池田東祖谷ルートの3ルートあり、いずれもJR駅と連結しているのでアクセスも便利。

毎年4月29日、剣神社で行われる「剣山お山開き」の神事は、登山シーズンの始まりを告げる伝統行事として、登山客でにぎわいます。

7月17日以降の日曜日には、夏を告げる催事として「剣山神社本宮大祭」(剣山の夏祭り)が開催されます。周辺の住民も多く参加する、まさに一大イベント!神輿が繰り出し、山道と菅原をねり歩く姿は圧巻です。

激流を眼下に地上約5mの高さでツリートレッキング


4S STAY阿波池田からもほど近い三好市山城町の観光拠点施設「リバーステーションWest-West」の敷地内にある「アミーチアドベンチャー四国」は、大歩危峡の絶景を楽しみながらツリートレッキングが楽しめます。

ツリートレッキングは、軽井沢で人気沸騰している森林ならではのアクティビティ。ハーネスという特殊な安全ベルトを付け、木と木の間に張られたさまざまなアスレチックを渡る空中散歩はスリル満点!
所要時間は30分から1時間程度。ハーネスを装着するので、お子さまでも安全に体験できます。

地上5mの高さに設置されたステージは全4コース55アトラクションで西日本最大級。吉野川の激流を眼下に望みながら、吊り橋を渡ったり、木から木へ飛び移ったり、滑車のついたワイヤーにぶら下がって空中滑走したりとバリエーションも豊富!ぜひオススメしたい、家族で楽しめるスポットです。

関連記事