ミシュランも推す!日本三大秘境の「祖谷」を行くおすすめ観光コース

日本三大秘境のひとつとしても知られる徳島県阿波市池田町の「祖谷(いや)」は、近年ミシュラン・グリーンガイドにも選出され、人気急上昇中のエリアです。関西圏から日帰りで行ける距離ながら手付かずの自然が残され、日常を忘れられるような素敵な景勝地に出会えます。

また、スリル満点の吊り橋や美しい水を存分に体感できるアクティビティー、新鮮な川魚や地元の名産を使用した絶品グルメなど、アクティブ派でもまったり派でも楽しめる魅力が満載!

そこで今回は1日で満喫する秘境・阿波池田の「外せない観光スポット」をご紹介していきます。どれも指折りの名所ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

1日で阿波池田の観光スポットを満喫するには?


今回ご紹介する観光地は四国のへそとも呼ばれている三好市池田町にあります。四国のほぼ中央に位置しており、山々に囲まれた自然豊かな地域です。

ただその山がちな場所ゆえ、運転が可能であればレンタカーなどを借りるか自家用車で巡るようにしましょう。また一部では細い山道が続きますので、車酔い対策は万全に。大雨が降ると道路が封鎖されることもあるので交通状況のチェックもしっかり行ってください。

どうしても車以外で、という方にはJR阿波池田駅前から祖谷の観光地を巡ってくれる定期観光バス「ボンネットバス」もおすすめです。予約が必要ですがガイドさんも付いており、のんびりと廻れるのでぜひ活用してみてください。車窓からの景色も素晴らしいので、ドライブを楽しんでくださいね。

ここだけは外せない!厳選スポットを巡る1day観光コース

阿波池田エリアを中心に外してはならない名所を厳選し、1日で巡るおすすめの観光モデルコースをご紹介します。

祖谷といえばここ!スリリングな「かずら橋」でリフレッシュ


植物で作られたかずら橋は祖谷で外せない観光スポット。45mという高さにあり、渡ると結構揺れるスリリングな場所でもあります。夜にはライトアップもされ、昼とは違った表情を見せてくれるもの魅力的ですよ。

↓(車3分)

名物・祖谷そばで舌鼓


かずら橋のすぐそばにある「祖谷美人」で名物・祖谷そばをいただきましょう。地元でとれたそば粉と祖谷の美しい水を使って作られます。つなぎがないため切れやすく、通常のそばよりも太くて短いのが特徴です。季節によってはあめごや鮎なども味わえるのでそちらもぜひ食べてみてくださいね。

↓(車10分)

度胸試し!?「祖谷渓」で圧巻の風景を堪能


エメラルドグリーンの祖谷川に向かって深く切り込むV字型の渓谷は四国でも指折りの景観です。なかでも「小便小僧」の像は度胸試しをしたという少年たちの逸話から建てられたもので、珍名所としても知られています。

↓(車20分)

「大歩危・小歩危」の清流を感じる


大歩危・小歩危は約8kmに渡る渓谷で、剣山国定公園にも含まれています。大股で歩くと危ないことから大歩危、小股で歩くと危ないことから小歩危と呼ばれています。時間があれば遊覧船やラフティングなども楽しめ、より自然を身近に感じられるのでおすすめです。

↓(車20分程度)

旅の疲れは「大歩危祖谷温泉郷」で癒す


旅の最後は日本三大秘湯の1つである祖谷温泉郷へ。宿泊だけでなく日帰り温泉も可能なので、気軽に立ち寄ることができますよ。四国では珍しい源泉掛け流しで、絶景を目の前に入る温泉は旅の疲れも吹き飛ばしてくれます。一度は訪れておきたい名湯ですね。

この週末は秘境の地「祖谷」を堪能しよう!

今回は季節ごとに違う顔をみせる山々と美しい祖谷川に囲まれた阿波池田の観光スポットをご紹介しました。この他にもさらに秘境を感じられる「奥祖谷」や江戸の雰囲気を残す「うだつの町並み」など、魅力的なスポットがまだまだたくさんあります。

ZEKKEI Japan賞やミシュラン・グリーンガイド2つ星なども獲得し、国内外問わずさらに注目を浴びている阿波池田エリア。自然に囲まれてリフレッシュでき新たな発見が得られること間違いなしですので、家族や友達、恋人と週末ドライブに訪れてみてください。

関連記事